運営スタッフによるクリエイティブ日誌

今やっている仕事の成果ってなんだろう? このエントリーを含むはてなブックマーク 

きづいたら時間だけ流れて成果がいっこうに上がってない。。。
 
そんなお悩みありませんか?(^^;)
 
果たして、求められる成果について真剣に考えて取り組んでいるでしょうか?
 
「う~ん・・」と悩んでいたちょうどその時、速読の寺田さんが主催されている
博多非凡塾の今月の課題図書がドラッカー『プロフェッショナルの条件』で、
解決のヒントがたくさんありました。

 
ビジネス書好きの方からちょこちょこと話を伺っていた本ですが、小田は
意外にも今回読むのは初めてで・・・(^^;)
まあ、「はじめて読むドラッカー【自己実現編】」というだけあって、他の著書
よりも読みやすかったです。(ドラッカーにしてはですよ!)
 
 
小田の今の悩みとして、仕事で大きな課題を受けて、どこから手をつけて
いいのかわからない状態に陥ってます。。原因の一つとして言えるのは
求められる成果について真剣に時間をつくって考えて取り組んでいなかった
ということ。
 
・日常業務に追われている。(フリをしてるかも)
・成果を出そうという取り組みをしていない。⇒モチベーションがあがらない。
 
どうしても後回し、後回しになってくるわけです。。(>_<)
 
ドラッカーは著書の中で、
 「自ら現実の状況を変えるための行動をとらないかぎり、日常業務に
 追われ続ける」

といってます。
 
まさに仰るとおりです。でもモチベーションが上がらないんですよねぇ。。
(再度『モチベーション3.0』を読み返そうっと。)
 
『プロフェッショナルの条件』において、繰り返しドラッカーが仰っている
ことがあり、それは「強みを活かす」「出すべき成果を考え、集中」「時間管理」です。
 
今後は 
①自分の強みを活かす
②出すべき成果について考え、集中する
③時間管理をしっかりする

をやっていこうと思います。どのようにやっているかはまた報告しますね。
 
ドラッカーを読んでみるとわかるんですが、「こうあるべきである」というのはバンバン
書かれてますが、じゃあどうやって?という具体的なところは詳しく書いてません。
読むだけで満足せず、その実践をどうするかが本当に大切だと感じました。
 
 
さて、あなたが今やっている仕事の成果とはなんでしょうか?
 


 

 

投稿者 おだ : 2011年07月27日 17:15 【ページのトップへ】

【トップへ戻る】  【前の記事】 < ◆ >  【次の記事】 >>  【カテゴリ:のトップへ】


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bizcre.net/mt/mt-tb.cgi/67