運営スタッフによるクリエイティブ日誌

あけましておめでとうございます!今年の目標設定について このエントリーを含むはてなブックマーク 

小田です。
 
少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします!
 
 
さて、今年をどんな一年にしたいか、きちんと、目標と計画を立てられましたか
 
私はまずは年末に2010年の振返りをしました。
いい面としてはいろんなイベント等を手がけることで、人脈が
広がったのですが、反省すべき点として、あまり考えずに勢いで
やったところがあるので、自分の本当に成長する学びになった
のか?といわれると、そうじゃないような気がします・・・(><)

ということでその反省から今年は年間目標と行動計画をしっかり
デザインしよう。ということにしました。(というか、師匠からかなりツッコミがあって・・・)
 
手順として、
 
(1)まず3年後なっておきたい像(目標)を決め
 
(2)さらにそこに到達するために今年の12月31日の時点でなっておく像を決め
 
(3)その像に近づくには3ヵ月毎にどのようなスキルを高め、成果を出す必要があるのか、
  その年間目標を立てて
 
(4)毎月何を学習、行動するかの行動計画を作成

まで落とし込みました。
 
 
1月は基礎月間として、GTD(Getting Things Done)とモチベーションを高めるということを
もう一度学習・実践していってみたいと思います。
 
きちんとやりたい事を落とし込みをおこなうと、今年一年過ごすのがワクワクしてきますね。(^^)
 
 
それと成功者の心構えをきちんと抑えておくということで、今読んでいるオススメの一冊。
 
『30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人稼げない人』

 
この本は著者の竹内正浩さん自身が、小学生の時に父を亡くし、借金にまみれた母子家庭で
育ったという経験から「成功者とそうでない人との違い」「ゼロの状態から自力で稼ぐ方法」
について知りたい!ということで、2年という歳月をかけて、30代で年収3000万を達成した人
300人に調査され、その方法論についてをまとめあげた1冊となってます。
 
調査対象である、30代で年収3000万円というのは一流企業のサラリーマンや医者でも
難しいところ。
 
じゃあ、普通の人と全然違うのかといえば、そうじゃないらしく、データによると睡眠時間も
そこまで平均とかわらない、学歴も良いところの出身ばかりではない。
本質的には誰もが一緒。
 
でもほんのわずかな成果の差の積み重ねが大きな差になるようです。
 
小田的にひっかかったところは、
若く成功される方みなさん本を読んでいる方が多いかと思いましたが、そうでもなくて
読む人はめちゃくちゃ読むけど、読まない人はほとんど読まないという、読む人と読まない人
の差が激しいらしいです。
 
ちなみに人生を変えた1冊について質問されたようで、1位は『7つの習慣』だそうです。
これにはなんとなく納得がいきます。
 
 
それと、目標設定を無理やりやる必要はないというところ。
 
普通、自己啓発系の本には必ずといっていいほど、
「夢を実現するには目標設定をし、具体的な行動計画におとすべし」
ということが書かれてますが、調査の結果、多くの人はそこまで詳細に目標設定をして
いないようです。
 
でも目標を立てたほうが、何をするべきかがはっきりするので、
私は出来るだけ具体的に立てたほうがいいと思います。というかこれは昨年の反省点
でもあります。
 
そして「何があっても自力で稼ぐ」には
本気でコツコツと勤勉に仕事をし、さまざまな行動をとり、経験値を積むということです。
また、とっていく行動についてアドバイスをくれる師を見つけることが重要だとも。
 
まだ1月も前半ですので、ぜひ今年の12月31日にどのようになって
おきたいのかをイメージし、紙などに書き起こして、具体的な行動計画
まで落としてみてください。
 
 
そうそう、今回ご紹介の竹内さんと、あの栢野さんの『「やずや」の秘密』のダブル出版記念
講演会を2月にやります。お二人の熱い話を聞いて、ぜひ今年一年を充実した成長を
遂げる年にしましょう!!
 
↓↓<詳細・申込>↓↓
http://bit.ly/h53plH
 
 
 

投稿者 おだ : 2011年01月11日 13:00 【ページのトップへ】

【トップへ戻る】  【前の記事】 < ◆ >  【次の記事】 >>  【カテゴリ:のトップへ】


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bizcre.net/mt/mt-tb.cgi/48