運営スタッフによるクリエイティブ日誌

仕事の悩みについて「スケジュール・タスク管理」 このエントリーを含むはてなブックマーク 

小田です。
 
大分あいてしまいました。。。
 
今後は自分が取り組んでいることについてしっかり綴っていこうと思います。
 
まず、どんな仕事の悩みがあり、それに対してどう解決していこうと
しているのかについて。
 
現在、小田はIT会社にて「人事、教育、新卒採用」という仕事をしていまして、
スケジュールとタスク管理がうまくいってないという悩みがあります。
 
どうしてかというと、仕事には人材育成の仕組みづくりや社内制度の改変など
会社として重要だけど、そこまで切羽詰ってない内容のものが多く、自分で
期日を設定して進めなければなりません。しかも他部門を巻き込みながら。。
 
それだけに集中できればいいのですが、定例業務はまだスケジューリング
できるにしろ、スポット的な業務、緊急でしかもなかなか見通しが立たない
仕事がちょこちょこ入ってきて、先にやっていたものがどんどん後回しになり、
当初のスケジュールがうまくいかず、頓挫というパターンによくはまります。
 
これを解決するために再度、佐々木正悟さんの『1日1箱仕事術』を
読み返しています。

 
箱をイメージして、そこに1日の仕事を入れて蓋をする。
それ以上箱の中に仕事を入れないよう、そのためにもタスクの時間を
見積もるようにしましょうという内容です。
 
見積もるにはタスクシュートというエクセルベースのアプリが
紹介されています。小田も使っています。
 
どんな感じでやっていっているかは次回から説明していきますね。
 
 
 

投稿者 おだ : 2010年10月25日 11:54 【ページのトップへ】

【トップへ戻る】  【前の記事】 < ◆ >  【次の記事】 >>  【カテゴリ:のトップへ】


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bizcre.net/mt/mt-tb.cgi/43